公開履歴
髪が薄い男性

男性に薄毛症状をもたらす大きな要因としてAGAという病気が存在します。
男性ホルモンと頭皮にある特殊な酵素が反応してDHTという物質を作り出し、これの影響によって毛母細胞が頭髪の成長をやめてしまうことで抜け毛や薄毛が引き起こされるこの症状。
AGA治療のためにはクリニックでもらった飲み薬や塗り薬を使う方法が一般的です。
飲み薬としてはプロペシアが有名で、一方の塗り薬としてはミノキシジルがよく知られています。

こういった一般的なAGA治療は内科や皮膚科などでも受けることができます。
その一方で、AGA治療の専門外来のみで展開している最新の治療法も存在します。
その中でも有名なものとして、まずは植毛があります。
これは人工毛を薄毛の部位に植え付けて頭皮に馴染ませるというものもあれば、健康的な自毛を頭皮ごと採取して薄毛の生じている部位に穴を空けた上で毛母細胞がしっかりと根付くように植え込んでいくというものもあります。
自毛を用いた方が定着率が高いというのもポイントです。
さらにAGA治療ではHARG療法という手法が注目を集めています。
一般的なプロペシアやミノキシジルによるAGA治療は実際のところAGAの進行を予防するだけで、弱ってしまった毛母細胞を再び活性化する効果は得られません。
その点HARG療法では、毛根を活性化させる成長因子を直接注射などで頭皮に注入していきます。
これを一ヶ月に一度から二ヶ月に一度の割合で注射することで細胞自体が元気になって失われていた育毛力や発毛力を取り戻すことに繋がります。
また、内服薬などに比べて施術を初めて意外と早い段階でその効果が実感できるのも特徴的です。
最近では注射針ではなく、ジェット噴射などの要領で痛みを生じさせずに治療を行う施術も定着しており、今後更にAGA治療の定番として注目されていくことが予想されます。

記事一覧

病院でAGA治療を受ける時と、セルフでヘアケアを行う場合の価格の違い、そして両者の費用対効果について...

AGA治療で一番してはいけないことは、放置になります。 AGA治療において最大のデメリットのひとつに...

AGA治療を専門に行うクリニックは、年々増え続けています。 それだけ薄毛に悩んでいる方が、多いという...

AGA治療のAGAと言うのは男性型脱毛症の事を意味しており、AGA治療は男性型脱毛症と言う薄毛に対す...

人生で一番の大仕事である出産を終えた女性の体は、全治一ヶ月相当のダメージを負っているといわれます。 ...

鏡を見て、髪を気にする男性

よくハゲと薄毛が同じだと思われていますが実は全く違います。 薄毛はびまん性脱毛症の場合や脂漏性脱毛症...

髪に関して心配する男性

女性の育毛剤は、男性のものとは異なるものを使用しなくてはいけません。 性別は関係なく、条件を満たして...

薬を飲む男性

男性に薄毛をもたらす原因は何も老化のせいではありません。 まだ20代の若い人であっても薄毛に見舞われ...

髪に悩む男性

頭髪の薄毛に悩んでいる人にとってまず大事なのは、その症状がどうして引き起こされたのかという原因を特定...